大豆イソフラボン比較

イソフラボンの働き

イソフラボンには様々な働きがあります。
美容にも健康維持にも活用することができるので、年齢や性別を問わずに活用することができます。

ここでは、そんなイソフラボンの働きについて詳しく解説していきたいと思います。
期待する働きに対して相性の良いサプリメントもあわせて紹介していくので、ぜひ参考にしてみてください。

植物エストロゲンとしての働き

大豆イソフラボンは、植物エストロゲンとも呼ばれています。
女性ホルモン(エストロゲン)とよく似た構造をしており、体内で女性ホルモンの代わりに働いてくれるのです。
これによって、更年期の女性の身体の変化をサポートしてくれる役割が期待されています。

更年期は、おおむねライフステージにおける40代~50代のことを指しています。
この時期には、閉経によって女性ホルモンの分泌量が大幅に減少してしまいます。
ホルモンバランスが乱れることで、様々な不調やトラブルの原因になるのです。

更年期特有のトラブルは、避けることができません。
加齢によって生じる問題だからです。

しかし、対策を講じることができない…という訳ではありません。
大豆イソフラボンのエストロゲン様作用が、イキイキとした積極的な毎日を過ごす手助けをしてくれます。

「更年期だから…」
と諦める前に、ぜひ、大豆イソフラボンのサプリメントを活用してみましょう。

更年期の悩みに最適なのは…

吸収率の高いアグリコン型が配合されている基本のサプリがお薦めです。
コストパフォーマンスにも優れています。

女性のイキイキを応援する葉酸やビタミンD3が配合されているのも特徴。
また、ぶどう種子ポリフェノールも含まれているので、美容に役立ってくれるのもオススメの理由です。

他の目的にも活用可能!

植物エストロゲンとしての働きが役立つのは、更年期のトラブルだけではありません。
女性ホルモンと同じ働きをしてくれる…
ということから、バストアップなどにも役立つと考えられています。

バストアップに取り組みたい方にも、やはり基本のサプリはお薦めです。

抗酸化作用の働き

大豆イソフラボンには、抗酸化作用もあります。
その為、美容と健康について考えている女性には、非常に心強い成分と言えるでしょう。
「いつまでも若々しくありたい!」
という願いをしっかりとサポートしてくれます。

また、身体のめぐりを促して、新陳代謝を高めてくれるのもポイントのひとつ。
これによって、痩せやすい体質づくりをサポートしてくれます。
ダイエットに取り組みたい方にもお薦めです。

美容やダイエットに活用したい!

美容やダイエットに大豆イソフラボンを活用したい方にも、基本のサプリが最適です。
イソフラボンに加えて、ぶどう種子ポリフェノールも配合されているので、より優れた抗酸化力を期待することができます。
もちろん、安全性にも優れています!

妊活にも活用できる!

最近では、大豆イソフラボンが妊活にも活用できるということが注目されています。
ただし、この働きを実感したい場合には、妊活をサポートする働きを持つ「麹菌発酵」によってつくられたイソフラボンを摂取しなくてはいけません。

この技術を持っているのは、イソラコン葉酸400μgプラスだけ!
葉酸やビタミンB12も配合されているので、妊活には最適なサプリメントです。

母子手帳ゲットを目指して、上手に活用しましょう。
初回はお試しパックも購入することができます。