大豆イソフラボン比較

イソフラボン効果で抜け毛の予防

イソフラボンというと女性だけに効くものだと思っていたら、大間違いです。
まだこの素晴らしい栄養素のことをあまり知らないのかもしれません。
そして、抜け毛の予防にもなる、ということを知ったなら、髪の毛や頭皮のトラブルに悩んでいる男性であっても、身を乗り出して話を聞きたくなるでしょう。

そのイソフラボンの抜け毛予防についてみていきましょう。
抜け毛の悩みは何も男性だけではなく、女性にもあることなので、これは男女共通の悩みだとして考えてもらうといいでしょう。
女性でもヘアカラーやパーマをあてる回数が増えると、髪が痛んでしまい、切れ毛が増えたり、頭皮が弱ってしまい抜け毛が増えることがあります。

その他、外に出ることが多いという人なら、紫外線は最も危険な敵になります。
たばこを吸う人も同じように抜け毛につながることがあり、注意が必要です。
そして、ストレスも同じように抜け毛の大きな要因になっています。

イソフラボンが抜け毛にいいとされている理由には、女性ホルモンと関連しているからです。
女性ホルモンの働きを活性化させることで、抜け毛が減るようになります。
抜け毛が多い人は、先ほどの要因に加えて、食生活に偏りがないかどうかも再確認してください。

というのも、大豆食品が嫌いで全く食べることがないという人は、イソフラボンが足りていないことがあります。
そのため、先ほどの抜け毛の要因が重なるとすぐに、頭皮や髪の毛にトラブルを抱えてしまうということになります。
大豆食品が嫌いだという人は、イソフラボンを含んだサプリメントを一日の目安量だけ摂取してください。

あまり食べたことがないとか、そういえば、洋食が多いのであまり食べていないという人は、和食中心の食生活に変えることで、抜け毛予防にも抜群の効果があります。
男性なら男性ホルモンを抑制して、女性ホルモンを活発化させますので、こちらも有効だということです。
抜け毛対策にもイソフラボンがいいですから、ぜひ食生活から変えてみてください。