大豆イソフラボン比較

イソフラボンは骨粗鬆症にも効果あり

女性が女性らしく生きていくための女性ホルモン、普段意識していなくても女性の人生にとってなくてはならない働きをしています。
卵胞内で卵子を育て排卵させること、月経を決まった周期でひきおこさせたり、内膜を肥厚させ受精に備えたり、妊娠出産に関する重要な部分を担っています。

また、肌のつや、ハリ、丸みを帯びた乳房など女性らしい容姿や体つきのためにも女性ホルモンは必要不可欠なのです。

しかし、女性ホルモンの分泌はちょっとしたストレスや体調の変化で偏ります。
忙しかったり、疲労が溜まったりすると生理周期がずれたり、お肌が荒れてしまったという経験のある方もたくさんいらっしゃるでしょう。

そんな方にはイソフラボンがおすすめです。
女性ホルモンに良く似た性質であることで有名なイソフラボン、豆乳やお味噌などの大豆食品に多く含まれています。

そして、イソフラボンは女性高齢者に多い骨粗鬆症にも効果があることをご存知でしょうか。
それはイソフラボンの成分がカルシウムの流出を防ぐためです。

カルシウムの多く含まれている小魚や青菜といっしょに大豆食品を摂るととても効果的です。
おみそ汁の具を小松菜にしてみたり、納豆にじゃこを混ぜるだけで骨粗鬆症対策の一品になります。
また料理では塩分やカロリーが気になる方はサプリメントもおすすめです。
カルシウムが配合されているものもあるので骨粗鬆対策のために必要な成分を効率的に摂ることができます。